【7/24~8/31】お届け分受付中 7/27、7/28お届け指定不可

アトリエとのご縁

ご訪問ありがとうございます。

 

アトリエオープンから、4ヶ月経ちました。

オープン時はちょうど繁忙期で、

オープンのご案内しかできていませんでしたが、

アトリエの場所を探すにあたり少し苦労したことや、

今のアトリエとのご縁への感謝をブログに残しておきたいと思います。

 

おかげ様で、全国各地からご注文いただくようになり、

自宅キッチンでの作成が難しくなってきておりました。

例えばクリスマスケーキのご注文を冷凍庫のスペースの関係でお断りするなど・・・

地方のケーキ屋さんがアトリエ(工房)をお持ちの様子をHPで拝見して、

羨ましく思っておりました。

しかし、東京の家賃は高い・・・。

けど、借りたいと言えば簡単に借りられるものだと考えていました。

 

ところが。

住居用の賃貸物件の大家さんは法人契約を嫌がられることが多く、

内覧もさせてもらえませんでした。

法人契約(テナント)として貸し出している物件は

事務所やエステサロン用のところが多く、

小さなキッチンしか付いていません。

また、不動産屋さんを訪ねても、

「ペット用ケーキ屋さんって何?」「女の人一人で?」という反応で、

積極的に探したり紹介すらしてもらえませんでした。(3軒も!)

私自身も愛犬と過ごす時間のために、絶対に徒歩圏内の物件にしようと決めており、

それも難しかった原因の一つかと思います。

 

自宅の敷地にプレハブ小屋を建てる案も、建築基準にひっかかりました。

 

そこでテナントを借りるしかないなら、

菓子製造許可、そうざい製造許可(お食事系ケーキですので)が取れる場所にしようと覚悟した夏。

保健所に、許可を取れる条件を聞きに行きはじめます。

並行してテナント物件を探し始め、自宅から徒歩5分の場所に空き物件を見つけました。

それが今のアトリエです。

 

問い合わせると、不動産屋さんは馬鹿にすることもなく、すぐ内覧をさせてくれました。

また、大家さん(女性)が偶然にもクロネコヤマトさんのメール便配達をされており、

お散歩中にすれ違うことも多く、お互いお顔を知っている方でした。

(アトリエのあるビルの大家さんとは存じませんでした。)

私が毎日発送していることをドライバーさんから聞いてらっしゃり、

「うちで良かったら是非。」とおっしゃってくださいました。

 

決断まで少しお時間をいただきましたが、

1階の路面で車寄せがあり、ご近所。

頭の中で描いていた通りの場所。お借りするしかない!と決意しました。

 

間取りを考え、保健所の方に許可が取れるか図面を確認いただきました。

杉並区の小口融資を受けるために、信金さん、区の担当部署との面談、多くの書類を揃え、

内装工事の担当者と相談をし・・・

と初めての経験をしながら、進んでいきました。

多くの方々のお世話になりましたが、物事が進むときはこういうものなのか、

皆さん好意的にご協力くださり、スムーズにアトリエを構えることが出来ました。

 

これからは維持できるよう頑張りが必要です。

奇跡的にお借り出来たこと、時々お菓子の差し入れまでくださる大家さん、

色々調べて二つの製造許可が取れるようアドバイスをくれた保健所の方、

皆様に感謝して進むしかありません!

 

アトリエだから出来ることを増やし、お客様にお届けしていきたい所存です。

 

タグ

関連商品

Instagram インスタグラム